KFD ひこざるの自転車日記

レイド馬関

今シーズンのとれとれ最終戦のレイド馬関で迷子に参加してきました。

家から40分くらいで着いちゃうので、とても楽ですね。
d0227362_21591933.jpg
ブリーフィング前の風景。

今回でとれとれ3回目なので、地図への書き込みやブリーフィングでの説明等々、ようやく分かってきたような、まだわからないような・・。
d0227362_22152755.jpg
(シオゴンさんのblogから拝借)
スタート直前、装備品を忘れ右往左往(°°;)"((;°°)

なんとか、間に合いスタートへ。
d0227362_21593070.jpg
とりあえず、シオゴンさんに追い着いておこうと先頭集団へ。

ここで、スピードメーターに手が当たり、

「ポキッ!」  「コロコロ」

折れた!?

区間距離を見ながら走るのに、メーターがないと距離がわからんではないか!!

PS1にも行ってないのに、これはまずいぞ・・・・。(ーー;) 嫌な予感・・・。


PS1を過ぎ、4人のパックで走る。

QP2までは2kmちょっと。 

迷いそうもないので、上りでペースを上げてみる。

後続を引き離し、初となるプチ独走!(これが悲劇の始まりだった・・。)
d0227362_21595254.jpg
距離感がつかめてなく、しかもこんなに低い位置にあるなんで思ってなかったQP2。

完全にスルーして、快調にダウンヒル!!ヽ(´Д`;)ノ

途中で気がつき、急いで戻ったら、林の中でポキポキ、バリバリと木が折れる音がしていたので、そんなに遅れていないと思った。
d0227362_2201537.jpg
QP3の見透し注意の看板。

あやうくスルーするところだった。(^^;

すでに前の集団は見えない。
d0227362_2203625.jpg
問題のQP4。

ブリーフィングで「家と家の間の丘を上っていく感じ」との説明だったので、

ひたすらこの「丘」を探す。

人様の山に登ってみたり、畑のあぜ道を走っては行き止まりだったりと、おそらく30分近くは迷いに迷っておりました。

後続の方と探し、なんとかそのルートにたどり着く。ヽ(;▽;)ノ

PC5に着いたときには、先頭集団と30数分差の8位。(終わった・・・。)(´;ω;`)
d0227362_2204659.jpg
もう追いつけそうにないので慎重に走り、QP6をGET。

こんな気持ちの良いトレイルもありました。
d0227362_221536.jpg

QP7のたくさんのリボンがなびく異様な風景。
d0227362_2213544.jpg
QP7直後の担ぎ区間。

ここも、しんどかったです。


このあと、一般道に出たので、お手本通りには行かず、そのまま舗装路をダッシュ!!

EL8に着いた時には、25分遅れの6位。(やっぱりダメか・・。)

でも、ちょっと差は詰まった。
d0227362_22207.jpg
QP9に至るまので階段はやばかった!
(キツ過ぎて写真なし)

ブリーフィング通りの繰り返す山谷の階段担ぎで、久しぶりに★星☆が見えました。
・゜・(ノД`)・゜・
d0227362_2221463.jpg
笹薮区間。

ブリーフィング通りで間違ってないと確信できたので、こんな道でもとっても快適に感じちゃうんだな~!!

しかし、ここからが超難所であった。

kataさんに追いつき、直後に道が3方向に分かれている。

kataさんは、左へ。

確か、「真ん中を進め」って言ってたような・・・。?(-。-;?

それを信じて、真ん中へ。

快調に上れる。しかし、kataさんがこちらに来ている様子はない。??(・3・) ??

尾根まで、もうちょっと!というとこまできたら、道がない!!

「もう戻れないくらい登ってきてしまったし・・。」

しょうがないので、尾根まで道なき道を木をかき分け登る。

「マジで遭難した?!」

と本気で心臓が高鳴る。。。

その時、「おっ、黄色いジャージだ!!」(((o(*゚▽゚*)o)))

A尾さん、S本さんとここで合流。

助かった・・・。
d0227362_2223532.jpg
なんとか、QP10に到着。(実は、この看板じゃなかったらしい。)

ここからは快適に最後のダウンヒル!

あとは一般道を北上するだけ!

A尾さん、S本さんを離すべくペースを上げ走る。

先を走っていたkataさんも捉え、追い越す。
実はこの時点で2位に浮上(知らなかったけど・・。)

しかし、S本さんがスプリントを仕掛けてきたので、全力で後ろにつき信号まで・・。

ん???? やばい!手前で曲がり損ねた!!!!(゚o゚;;

S本さんはさらに先まで行って気づいたようで、追ってきてる。

急いで引き返し、kataさんを追うがすでに見えない。

最後の最後でやってもうた。

S本さんからはもう大丈夫そうだと一安心。しかし方向感覚が狂ってたようで、遠回りしてしまって、気がつけば、ゴール手前300m地点でS本さんが30m前を走ってるではないか?!

バレないように近づき、一気に抜き去る!!(((((((((=´∀`)

S本さんに追い上げられるも、逃げ切りゴール。

「ゴールが近くて助かった!」ヽ(;▽;)ノ
d0227362_2224978.jpg
要するに、S本さんと二人で足を引っ張り合ったってことですね。(^_^;)

もしかしたら2位でゴールできてたのに・・・反省・・・。
d0227362_2225025.jpg
表彰式前に温泉でさっぱり。

恒例の雨がふりそうなので、巻き気味での表彰式。

優勝はシオゴンさん。やっぱり、鉄板でした。(すごい!)

今回は最後の曲がり損ねがあって、4位。

これまでにはない、迷子や遭難、そして自力での突破の経験ができたことは、今後の糧になりそうです。

まぁ、今回は前半の遅れを後半でよく取り戻したと、我ながら頑張ったとれとれでした。

次回は、「前に出過ぎないようにしよう!」と心に誓うのでありました。


クリエーターのヒゲ○さん、サポートの皆さん、とても楽しいとれとれでした。

ありがとうございました。m(_ _)m

おしまい!
[PR]
by emsmasa | 2013-04-15 21:58 | MTB

KFDサイクルクラブの活動 と その他もろもろ・・・。
by emsmasa
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
MTB
トレーニング
ツーリング
ロード
おでかけ
ひとり言
メンテ
未分類

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな